ホーム > ピックアップ!! > 清掃工場の中央制御室のお話し

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

清掃工場の中央制御室のお話し

中央制御室(練馬清掃工場)

清掃工場では、ごみクレーン、焼却炉、ボイラ、公害防止設備など、ごみを焼却するための様々な設備を備えています。
中央制御室は、ごみを安全に安定的に焼却するため、職員が24時間常駐し、各設備からリアルタイムで送られてくるデータをコンピュータ画面で監視しながら運転操作を行っています。
また、制御室には、大型モニターが設置され、ごみ収集車の出入りや搬入状況、焼却炉の燃焼状態や煙突の状態などを映像で確認しています。
その他、自動火災報知設備受信機、防災無線設備などもあり、まさに、清掃工場の心臓部といえましょう。
中央監視室は、清掃工場の見学コースからご覧いただけます。

あなたも、清掃工場をご覧になりませんか。

中央制御室の操作盤(豊島清掃工場)