ホーム > 東京二十三区清掃一部事務組合について > 各課からのお知らせ > 令和2年度ごみ排出原単位等実態調査に伴う御家庭・事業所への協力依頼について

ここから本文です。

更新日:2020年9月1日

令和2年度ごみ排出原単位等実態調査に伴う御家庭・事業所への協力依頼について

現在、清掃一組では「令和2年度ごみ排出原単位等実態調査」の実施に伴い、調査区域内の御家庭及び事業所に、調査への御協力をお願いしております。

調査協力依頼を実施している期間は、当組合が発行した調査員証を携帯する委託業者の調査員がお伺いする場合がありますので、なにとぞ御理解と御協力のほどよろしくお願いいたします。

調査の概要及び目的

ごみ排出原単位等実態調査は、23区の御家庭及び事業所から排出されるごみ量・性状等を把握するため、毎年実施しています。調査結果は、23区の廃棄物処理事業を安全で安定的に行うための基礎資料として利用します。

調査区域

【家庭】

港区 三田3丁目、西麻布1丁目、東麻布1丁目、南麻布2丁目、麻布十番2・3丁目、六本木7丁目
台東区 根岸3・5丁目、三ノ輪1・2丁目、清川2丁目、日本堤2丁目、竜泉1丁目から3丁目
墨田区 京島1丁目、堤通1丁目、東向島3丁目、八広5・6丁目、墨田1・4丁目
大田区 鵜の木1丁目から3丁目、西六郷1丁目から3丁目、南馬込1丁目から4・6丁目
杉並区 方南1・2丁目、堀ノ内1・3丁目、和泉1丁目から3丁目
足立区 興野1・2丁目、江北2・3丁目、扇1丁目、堀之内1・2丁目
葛飾区 鎌倉1丁目、高砂1丁目から3・5・7・8丁目、柴又1丁目
江戸川区 江戸川1・2・5・6丁目、春江町5丁目、西瑞江5丁目

 

【事業所】

港区 高輪1丁目から4丁目、南麻布1丁目から3・5丁目
文京区 湯島1・2・4丁目、本郷1丁目から4丁目
大田区 羽田1丁目から3・5・6丁目、萩中3丁目、本羽田1丁目から3丁目
杉並区 荻窪1・3丁目から5丁目、高井戸東1・2・4丁目
豊島区 上池袋1丁目から4丁目、南長崎1丁目から4丁目、要町1丁目から3丁目
練馬区 錦1・2丁目、春日町4丁目から6丁目、早宮3丁目、平和台3・4丁目、練馬2丁目
足立区 西新井1・2丁目、西竹の塚1・2丁目、竹の塚1・5・6丁目、島根2丁目、六月1丁目
葛飾区 奥戸1丁目から8丁目、東立石1・2丁目、立石8丁目

 

調査協力依頼の期間

令和2年9月1日火曜日から令和2年11月7日土曜日まで

委託業者

有限会社循環資源・環境ビジョン研究所

お問い合わせ

総務部企画室企画係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館14階

電話番号:03-6238-0624

ファクス:03-6238-0620