ホーム > 採用情報 > 勤務条件等 > 安全衛生管理

ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

安全衛生管理

職員の安全と健康を確保するため、「人命尊重」と「安全第一」を基本理念として安全衛生対策を実施し、職員が安心して職務を行うことができるよう取り組みを行っています。

基本方針

  1. 作業管理:作業手順等の点検及び改善並びに保護具の適正着用
  2. 作業環境管理:作業環境の点検及び整備
  3. 健康管理:職員の健康状態の把握と適切な対応

取組内容

1.作業管理

(1)安全作業の徹底

  • 安全衛生委員会の活動を軸とした具体的かつ徹底した安全対策
  • 「安全10項目」及び「安全作業要領」の周知徹底と安全教育の充実
  • 日常的かつ定期的な安全パトロール、KY(危険予知)活動の実施

(2)保護具の適正着用

  • 作業実態に応じた適切な保護具の完全着用
  • 月1回の安全点検日の設定による安全性の確保

2.作業環境管理

  • 職場環境や施設、設備の定期的な点検と整備改善
  • 4S運動(整理・整頓・清潔・清掃)の積極的な推進

3.健康管理

  • ストレスチェックをはじめとした職員一人ひとりに的を絞った健康対策の推進
  • 講習会の実施など産業医との連携による職員の健康維持と増進

4.その他の取り組み事項

  • 安全運動月間、労働衛生週間等の積極的な活用による労働安全衛生運動の推進
  • 管理体制の確立、作業環境測定と改善によるダイオキシン類による健康障害の防止
  • 安全確保と健康の保持増進及び快適な職場環境づくりを目的とした各工場等労働安全衛生計画の作成

安全衛生教育

職場の安全管理体制の確保や、職員の安全衛生・健康管理に関する知識向上を図るために、必要な教育を実施しています。

事業名

対象者

衛生管理者受験講習会

衛生管理担当者等

安全管理者選任時研修

安全管理者

安全管理講習会

管理監督者等

労働衛生講習会

安全衛生担当者等

危険予知トレーナー研修

安全衛生担当者等

リスクアセスメント実務研修

安全衛生担当者等

ヘルス・リスナー技法研修

管理監督者等

ダイオキシン類作業従事者特別教育
インストラクターコース

安全衛生担当者等

お問い合わせ

総務部職員課安全衛生・給与係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館14階

電話番号:03-6238-0658

ファクス:03-6238-0660