ホーム > 採用情報 > 勤務条件等 > 福利厚生等

ここから本文です。

更新日:2014年5月27日

福利厚生等

福利厚生

東京二十三区清掃一部事務組合には、職員が安心して仕事に取り組めるよう、次のような福利厚生制度があります。

東京都職員共済組合

特別区及び東京都の職員が、法律に基づいて組織する共済組合です。病気やけがなどで医療機関にかかる時に使用する保険証を発行し、保険給付を行っています。また、退職後の生活の安定を図る共済年金事業や、各種の福祉事業を行っています。

特別区職員互助組合

互助組合は、特別区職員の相互共済と福利増進を目的として設置された23区共同の機関で、ライフプラン事業、保険事業などを行っています。

東京二十三区清掃一部事務組合職員互助会

東京二十三区清掃一部事務組合職員で構成される互助会で、厚生、貸付等の事業を行っています。

健康管理

定期健康診断をはじめ、VDT健診や消化器健診、婦人科健診等の各種健診を実施しています。
また、その結果に基づき産業医等が行う保健指導やメンタルヘルスケアにより、職員の健康づくりを進めています。

お問い合わせ

総務部職員課安全衛生・給与係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館14階

電話番号:03-6238-0658

ファクス:03-6238-0660