ホーム > よくある質問 > 東京二十三区清掃一部事務組合について > Q2 清掃一組は、いつ、どのような経緯でできたのですか?

ここから本文です。

更新日:2017年1月16日

Q2 清掃一組は、いつ、どのような経緯でできたのですか?

質問

清掃一組は、いつ、どのような経緯でできたのですか?

回答

清掃一組は、平成12年4月に、23区により共同で設置されました。
平成12年3月までは、ごみの収集・運搬から最終処分(埋立て)を含めた清掃事業は、東京都(旧清掃局)が実施していましたが、地方分権を推進する中で、住民に身近なサービスである清掃事業については、平成12年4月に各区に移管されました。
この際、ごみの収集・運搬は、各区がそれぞれ実施することに、また、最終処分(埋立て)については、東京港内にある埋立処分場を管理している東京都に委託することになりましたが、ごみの中間処理(焼却や破砕など)については、処理施設のない区もあること、また、より効率的な処理を行うため、といった理由から、23区が共同で処理することになりました。この共同処理を行うために、地方自治法に基づき23区の総意により「清掃一組」が設置されました。

お問い合わせ

総務部総務課総務係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館14階

電話番号:03-6238-0603

ファクス:03-6238-0620