ここから本文です。

更新日:2013年5月1日

故障等の際の代車について

(キ)故障等の際の代車について

(1)代車を使用できる場合

継続持込みの承認車両が故障や車検により廃棄物の運搬を行えなくなったとき、下の(2)~(4)の条件に適合すれば、継続持込車両の代車として承認いたします。事前に代車の使用を申請し承認を受けることによって継続持込車両として扱います。

(2)代車を使用できる理由

故障と車検(原則)

(3)承認期間

原則1ヶ月以内

この期間に故障が直らない場合等、やむを得ないと認められるときは再度申請手続きの上、承認します。

(4)車両

  • 1) 代車として使用する車両の使用権原が申請者にあること。車検証の所有者又は使用者の欄で確認します。
    代車について、レンタカーの場合は賃貸借契約書の写しが必要となります。ディーラーや自動車修理工場の手配による代車の場合は、車検証の所有者が発行した使用貸借関係を証明できる書面(形式は自由)を提出していただきます。
  • 2) 原則として継続持込みの承認を受けている車両と同種類の車両であること。
    1. 厨芥類などを搬入するために塵芥車・コンテナ車の承認を受けている場合、ダンプ車等の密閉されていない車両を代車として申請することはできません。(例:パッカー車の代車はパッカー車)
    2. 自動排出機能を有している車両で承認を受けている場合、平ボディ車等の自動排出機能を有していない車両を代車として申請することはできません。

(5)申請者の手続き

  • 1)申請書類を清掃一組本庁(施設管理部管理課)の窓口で提出してください。
    代車等使用申請書・車検証 (必要に応じて、計量証明書・重量証明書の写しを添付)
  • 2)「代車等使用承認書」を発行しますので、これをもって清掃工場等の受付で提示してください。
  • 3)清掃協議会への届出
    許可業者である場合は、代車申請後10日以内に清掃協議会へ「変更届」を提出してください。

(6)代車使用時の注意*

  1. 持込みの際には、「代車等使用承認書」を必ず携帯してください。
  2. 早朝及び昼休み時間受付(一部実施工場のみ)及び夜間並びに日曜日搬入はできません。
  3. 代車を使用する対象となった車両で承認されている廃棄物以外の持込みはできません。
  4. 代車を使用する理由がなくなった場合には、速やかに「代車等使用承認書」を清掃一組本庁に返却してください。(郵送可)

お問い合わせ

施設管理部管理課搬入承認・手数料係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館13階

電話番号:03-6238-0829

ファクス:03-6238-0740