ホーム > 東京二十三区清掃一部事務組合について > 各課からのお知らせ > ソーシャルボンド(社会貢献債)の購入について

ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

ソーシャルボンド(社会貢献債)の購入について

東京二十三区清掃一部事務組合(以下「当組合」)は、国連の提唱するSDGs(持続可能な開発目標)の理念に賛同し、財政調整基金の効率的な運用の一環として、東日本高速道路株式会社が発行する「ソーシャルボンド(社会貢献債)」を購入いたしました。

「ソーシャルボンド」とは、様々な社会的課題の解決に貢献するプロジェクトの資金調達のために発行される債券であり、今回購入の債券も国際資本市場協会(ICMA)が定義するソーシャルボンド原則に準拠するものです。

当組合は、このESG(環境、社会、ガバナンス)投資により、SDGsに基づく社会貢献の一端を担っていくものです。

東京二十三区清掃一部事務組合会計室

令和元年7月

お問い合わせ

会計室 出納係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館13階

電話番号:03-6238-0812

ファクス:03-6238-0820